Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

images
2014年、新しい年を迎えて初詣に行く
予定ではいるものの、まだどこへ行こうかと

迷っている方に向けて「せっかく行くなら、
パワースポット行ってみたいな」そんな思いに
マッチする場所を3つご紹介していきます!


スポンサードリンク

パワースポットについて

kofe

 

そもそも「風水なんて信用できないな〜」と感じて
いる私なんですが(゚ー゚;Aアセアセ 『パワースポットって
なんなのよ??』

そう感じていたので少しだけ調べてみました^^

そもそも”パワースポット”とは「よい”気”がもらえる
場所」と定義づけられているらしいのですが、その場所
は不思議な伝説の残る場所であったり、神様の力が
宿っている場所、磁場の強い場所など諸説あるそうです。

まあ、たしかに自然の多い場所に行けば気持ち的にも
リラックスできて「なんだかスッキリした」なんて
感じることもしばしばありますから間違ってはいないと
思いますが、スピリチュアル的なことはいまいち信じて
いないのでとりあえず行動!ということで以前訪れた

私のお勧めしたい”パワースポット?”いや「癒しの空間」
を3つほど取り上げてみようと思います!

※完全に主観が主ですのでパワースポットについての
ご判断は行かれるかたにお任せ致します(笑

⇒お正月の恒例行事といえば、この番組(ある意味でパワー貰えます^^)

厳選パワースポットその1⃣

kote

 

そうですココは”厳島神社”(広島県廿日市市宮島町1-1)
といってもこの画像で気がつくひとはほとんどいないかと
思いますが・・・

実は私が毎年初詣に行っている場所!

この画像はその内部で取っているのですが、見る人が
みたらそうだねって行ってもらえるんじゃ無いでしょうかね^^;

ここは広島の観光と言えばココでしょ!で知られる
観光スポットでもあるのですが、お正月には
地元の方々も多く訪れて初詣に利用しています。

また、一部の特殊な人たちは初詣を明け方に終えて
すぐに山へ向かって登山??ハイキング??ならぬ
初日の出を尾上に歩いていきます。

 

その場所はパワースポットでも知られている『弥山』

utoet

私も友人に連れられて初めて登った時には
「何が楽しくてこんな朝早く(6:00)からしんどい
登山をしなきゃならないの?」

と愚痴を言いながらも1時間かけて登って
いましたが、頂上につくとすでに多くの人がいて
そこはまさに登山家達のたまり場となっていて初めて
到着した時は”ドン引き”したのをいまでも覚えています(笑

fiete

 

まあ(笑) その後、みんなで初日の出を
お目にかかった時は感動しましたので良かった
かなと思っています^^

toeu

 

こんなかなりハードな場所にはなりますが、
広島のパワースポットといえばココでしょ!
と言う事で取り上げました。

 

※注意点として、初日の出は7時過ぎ(正確には7:16頃)
にあがりますので中肉中背の一般男子でゆっくり休みながら
1時間程度でしたのでふもとを6時出発がいいと思います!
決して早めにいこうとしないでください、頂上は極寒の地
ですから30分も待ちますと◯にます(((( ;~Д゚)))ガクガクブルブル

 

厳選パワースポット2⃣

korere

 

ココは島根県の『出雲大社』(島根県出雲市大社町枡築東195)
開門6:30〜へ閉門20:00が通常ですが、
12/31は閉門なし、1/1は22:00閉門となっています。

観光地としても有名でよく特集されていますよね^^

”恋をかなえる神話の国”なんて謳い文句でパンフレット
などもありますが、じつはパワースポットととしても
有名でした。

その名も『良縁パワー』ってそのまんまじゃん(笑

多くの言い伝えがあるそうなのですが、島根県の
出雲地方には八百万(やおよろず)の神が集まって
神様の集いの場所であったとか、良縁を司る神々の
住む町だったとかなんとか・・・・


スポンサードリンク


だからなのか、伝説の恋や愛にまつわる伝承スポット
も数々あり出雲大社周辺を回るだけでもたくさんの
神社仏閣にであえますよ!

新しい年にふさわしい”良縁パワー”をもらうなら、
まずは出雲大社きてみてくださいな^^

神話の一つに「稲羽のうさぎ」という話しがあり
大国主大神様には、人々の幸せに繋がる全ての
”縁”を結んでくれるとなんとも都合のいい心の広い
神様もいるようなので行く場所に悩んでいるなら
都合のいい”縁”を貰いにいってみませんか^^;

※夫婦におすすめのポイントを一つご紹介します。

fkoeute

 

この観光地内の至る所に”夫婦椿”なる大きな木が
ありますので、全ての場所で写真を取っていたら
神様に起こられるかもしれないので入り口にある
この写真の大きな椿は撮影にぴったりの良縁場所
となっています!

 

厳選パワースポット3⃣

kote

 

最後にご紹介するのはやっぱり地元”尾道”に
あってあの”小栗旬”も愛してやまない(多分)
千光寺です(尾道市東土堂町15-1)

ここは、すでに私のブログでもご紹介して
いて夏の花火大会でもベストスポットに認定
させて頂いています。

⇒尾道市の”千光寺”をこの上なく愛する記事はコチラ

上記リンク先で千光寺の観光ポイントを余す事無く
ご紹介しておりますので尾道に行ってみようと思う方
は必読です^^

さて、そんな千光寺ですが実は・・・パワースポット
とは紹介されていませんでした。尾道のパワースポット
は以下で紹介する”艮神社(うしとらじんじゃ)”という場所
になります。

 

艮神社(尾道市長江1-3-5)
kotefdfdfd

みるからに神秘的なたたずまいですが、ここは
実は”千光寺”に上るロープウェイの入り口付近と
いうこともありけっこう訪れるには行きやすい
ところになります。

fdfdfdfdfd

 

樹齢900年の巨大楠がインパクト大のお出迎え
をしてくれるのですが、まつられている楠は4本
あり”天照大神、須佐之男命、伊邪那岐命、吉備津彦命”
それぞれ幹の太さも7mあったりと巨大で天に向かって
大きく伸びた立派な物になります。

この大きな樹をみているだけでも歴史を感じつつ
”パワー”をもらえそうなことは間違いなしと思います!

その他にも尾道には多くの神社がありますが興味が
あってもう少し深く教養を学びたい方の為にこんな
書籍もありましたので、彼女や奥様にせっかくの
ウンチクを披露出来る機会が『初詣』でもありますから
事前準備をしてみてはいかがでしょうかね(笑

Kindle本対応になっているので届くまで待たなくても
すぐによめますよ^^

⇒お正月はやっぱりこの番組を見ながら過ごしてみませんか?

最後までおつきあい有り難う御座います^^
私の初詣の思い出は最初にご紹介した通り酷寒の
山の上でしたが、あなたの”初詣”エピソードも
よかったら教えて下さいね^^