Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

specSPECの映画が最終回となる「結」

が二部構成で公開決定となり

以前から気になっていた人間のSPECに
ついて調べてみました。


スポンサードリンク

人間の脳は残り90%つかわれていない!?

とうとう映画SPECは最終回ですね。
いったいいつまで続くのかと思っていたのは
私だけでしょうか?(笑)

SPEC~結~予告 50秒動画

images (10)

もうすっかり二人の掛け合いも楽しくみられる
様になりましたが、このドラマシリーズは
「ケイゾク」の頃からファンでしたので

 

個人的には、「ケイゾク」中谷美紀のキャラが
大好きでした。

images (7)ryuu

 

野々村光太郎警部(右の写真)はいつもいますけどね(笑)

さて、今回気になって調べてみたのは いずれもドラマで
キーワードになっている「スペック」と呼んでいますが、
「人間には本来の力が10%しか使われておらず、残り
90%はまだみぬ力、それがSPECだ」的な内容ですね。

 

その力は本当に実在するのか!?
また、近い能力はありえるのか!?

images (11)

そこでまずネットから調べてみたのですが、以下引用

「火事場の馬鹿力」にような、特殊な状況下で通常では考えられない力を出す人がいる。訓練してこの力が常に発揮できるようになれば、これは一種のSPECだろう。ただ、本当の限界まで力を出してしまうと、たとえ筋肉が耐えたとしても骨が折れるなど、何かしら問題が起きることも予想され、1回限りならまだしも毎回となるとなかなか難しいだろう。

 

上記内容では、昔からたとえ話で「火事場の馬鹿力」なんて表現して
いますが、実際「おどろき」や「興奮」など冷静さを欠いた状態での
思いがけない力は存在していると私も思っています。

 

ただ、それが残りの力なのかと言われると違うような気がします。
90%って結構残ってますよね(笑)

他に調べてみますと↓

最新脳科学で読み解く 脳のしくみ

 

脳のなかでは、意識されない膨大な情報処理作業が行われています。見るということ、この作業ひとつとっても、脳の広い視覚関連皮質が使われているのです。90%の未知の脳パワーを身に付けることができるなんて、オカルトそのものです。

上記引用部分ですが、サイト内でも紹介している通り
たしかに10%とか、90%とか誰かが言い出したことで
信憑性に欠けますよね。

あるとするならば、使われ方(使ってはいるものの働き度合い)
では人によって違いがでるかもしれませんね。
筆者の考えとしては、人間は3才までに学習する体験が

images (9)

大人になって非常に差が現れると、言われていますが
それについては納得しています。

その理由として、野球選手などでも小さい頃とくに
親が野球場に連れて行ってくれていたり
一緒にボール遊びをしていたりする子と

 

小学校まで野球を知らなかった子では、高校生になるまでの
間でみても技術力の違いは歴然とあります。
(実体験として、私も野球をしていたのでセンスない方ですが
まわりに明らかに巧い選手はそういった過去がありました。)

images (12)

また、スティーブンジョブズなどもその他天才と言われている
方々は一様に 多くの本を大量に読まれていたりして

その点だけとっても、何もしていない子との学習力(地頭)の
違いは歴然としているかと思ってます。

参考サイト

脳科学者が教える!地頭のよい子の育て方

考える力というのでしょうか、地頭が鍛えられる事で
ある意味、他の人では考えられないことが
思いついたり、表現出来たりするのではないかと感じます。

話が脱線してきましたが、
脳の残りの力が90%あるかどうかについて

 

こちらについては、90%もないでしょう。
あるとしても多少程度で、「特殊な力がある」と
思われる人「サバン症候群」などでは

脳の使われ方の違いと私は感じています。

以上、正確な答えが見つけられなかったのですが、
「映画SPEC 結」はみなさん見に行って最終回では

納得できる最後を見届けましょうね(笑)

su

他にもこちらどうぞ
Xbox One新型ゲーム機Microsoftが勝負にでたか!?