Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

hannzawaTBS日曜劇場「半沢直樹」初回視聴率19.4%と好発進
その人気ドラマあらすじネタバレ原作結末は?
また小説は面白い?他にもモデルとなった銀行がどこ?

三菱UFJが有力!もしくは三和?また関西再放送は
夜景ロケ地情報/中島裕翔くん演技もまとめています。


スポンサードリンク

半沢直樹あらすじネタバレ!原作の結末は!?ご紹介します!

名称:半沢直樹(はんざわ なおき)シリーズ

著者:池井戸 潤(いけいど じゅん)

カテゴリー:企業エンターテイメント

時代背景:1986年〜1991年のバブル期

原作:「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」

主な出演者:堺雅人・上戸彩・及川光博・香川照之・檀蜜・中島裕翔etc

みどころ:『やられたら倍返し』

hannzawafefe

まずはこのドラマを見逃している方の為に第一話ダイジェストと
第二話のあらすじのみご案内しておきます。

⇒⇒『初回スペシャル第一話 半沢直樹』動画

⇩⇩第二話あらすじはコチラ(以下引用)

 

半沢(堺雅人)の勤める東京中央銀行は、西大阪スチールへの融資で5億円の不良債権を抱え込むことになり、半沢は自身の命運を賭けて融資金の回収に動く。

そんな中、残された資料から同社の倒産が「計画倒産」であった疑いが浮上。

半沢は西大阪スチール倒産の影響で連鎖倒産を余儀なくされた竹下金属の社長、竹下清彦(赤井英和)に協力を仰ぎ、苦労の末、ついに東田社長(宇梶剛士)が海外に所有している時価5千万円の別荘の存在を突き止める。

しかしこの物件の存在には国税局もほぼ同時に気が付いており、資産差し押さえを巡って半沢と国税局査察部統括官の黒崎(片岡愛之助)との間で激しい攻防が繰り広げられる。

東田が隠す資産の行方は?そして姿を消した東田と未樹(壇蜜)に先に辿り着くのは半沢か、それとも国税局の黒崎か!?

 

 

といった具合に非常に盛り上がってきているドラマですが、
このドラマのほうは盛り上がっております。

 

しかし、それをよしとしない情報通も存在しています。
テレビをあまり見なくて情報が早いと言えば2chですが
面白い反応を今回も魅せてく脱線しますがご紹介致します!

 

(以下引用)ドラマをみての2chの反応は!?

 

  • やられたら倍返し、まさにスロッターの心理だよな!!
    これだよd(^_^o)
  • クソ面白いぞ、このドラマ
  • おもしれー 堺雅人に外れなし
  • 檀蜜が愛人役でワロタ 、そして強くてワロタ
  • 俺だってもし就職して、結婚してたらあんな感じになってたよ?
  • 彩チャソの活躍に夢中で内容など把握出来ぬわ!
  • 特命係長かよっ
    tokume

 

すいませんドラマの話しをお伝えする記事なのにふざけて
しまいました (`・ω・´)キリッ

 

^^;さてさて気を取り直してこのドラマの原作にもなっている
「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」は
どれくらいのヒット作だったのでしょうか!?

 

原作は小説?? 面白い!?

ureta

 

こちらの作品は元々は「文藝春秋」の連載から始まったもの
の様ですね。(以下引用)

⇒『別冊文藝春秋』2003年11月号から2004年9月号連載

 

「オレたち花のバブル組」
⇒『別冊文藝春秋』2006年5月号から2007年11月号連載

 

ですが、後々両方とも単行本化されております。
そして評価を見てみます!Amazonレヴューで確認⇩

 

(以下引用)

 

  • わたしもバブル期に入社し、「若者はなぜ三年で辞めるのか」ではないが、今となってはほとんど仕事をしない、ひな壇に並ぶ団塊の世代を食わせるために働いている者である。そんな鬱屈した精神状態の方にはぜひ薦めたい。
    読み終えたとき、快哉を叫んでいるだろう。

 

 

  • 「バブル期入社」って言葉の響き(わたしもそうなんですが)
    いかにも「余ってる」「ダブついてる」というイメージでそう言われるたび「こっちも好きでバブル入社したわけじゃないんだ」と思ってましたがそういう意味で本書読後感は「爽快・痛快」でした。

 

とにかくこの単行本の読者には『バブル期入社』の方が
多いことに驚いた!

 

やっぱり自分に置き換えて感情移入しやすいといった点で
現実逃避の小説としては面白いものなんだろうと感じます。


スポンサードリンク

原作の結末は!?

keuttue

 

記事最初でご紹介した中では、主人公の『半沢直樹』が
「不良債権を抱えさせられて回収不能状態」でもこれに
立ち向かう!といった様相になっていますが、では最後
この絶対的ピンチの状態はどうなるのか!?

⇩    ⇩     ⇩     ⇩

(以下引用)

 

浅野は裏で工作し、その責任をすべて半沢に負わせたのだ。半沢は、国税局の査察や、銀行の人事部からの裁量臨店などの妨害を受ける。
なんとか汚名を晴らすべく、西大阪スチールの倒産で被害を受けた竹下と協力し、西大阪スチールの倒産は、「計画倒産」だったことや、東田の隠し資産となっていた、5億円の在処を突き詰める。

 

それと同時に、東田には計画の協力者がいたことも発覚。
その協力者とは、なんとか半沢に責任を負わせようとしていた浅野だった。

 

浅野には多額の借金があったため、東田の計画に乗り共謀したのだ。

 

半沢は、5億円の融資をきっちり回収することができ、
そして浅野を脅して、融資課長から営業第二部次長へ栄転したのだった。

 

とここまでが、小説の一作目『オレたちのバブル入行期』の
結末になりますが、続きの小説二作目『オレたち花のバブル組』
への展開は以下の通りです。

 

⇩   ⇩    ⇩    ⇩    ⇩

(以下引用)Amazonレビューより

 

前回は支店で痛快に、ぎりぎりで乗り切った半沢や、
外部出向した近藤の物語が描かれています。

前回もそうでしたが、銀行内部についてとても詳しく書かれており、
銀行員でないと分からないのでは??という描写もありますが、
重くならず、さらっと読めてしまう痛快な物語です。

今回も半沢がやってくれます。
今度は前回の事件により、栄転した本店営業部での出来事ですので、
相手も役員等大物になってきます。

また金融庁検査に絡んでの物語である為、金融検査官も出てきます。

実際にU○J銀行で検査にあたった検査官の名前の文字をもじる等、
分かっている方には、また更に深い楽しみ方も出来ます。

最後も、次を期待させる終わり方であり、次作が出る事を
とっても期待しています。

 

じつはこのように続きがあったのですね。
なのでやっぱりこれ以上先はドラマを見てのお楽しみとゆうことで
締めますね(せっかくのドラマが人気なので怒らないで下さいね^^;)

 

 

話しは変わってこのドラマの見所は面白い展開も
そうですが、出演者も注目されていますね。

 

堺雅人さんといえば最近菅野美穂さんとご結婚されて
話題になっていますし、奥様役の上戸彩さんは人気女優
さんそれに加えていまジャニーズタレント一押しの方

 

そうアイドルグループHey! Say! JUMPのメンバー中島 裕翔
さんですね。

images

 

 

スーツ姿の似合うイケメンタレントですね!
こんな方が実際にいたら女社長さんはたまらない!?かな。

 

以上がこのドラマ大注目を筆者もしている中西君の紹介に
なります。

<他にもジャニーズの一押しメンズが出演しているドラマ>
⇒この夏『イケパラ』以来のイケメンドラマといえば「ぴんとこな」是非ちぇっく

⇒やっぱり夏と言えば『海でしょ!』海と言えば『美男美女』ドラマサマーヌード

yama

 

 

 

戻しますね^^;半沢直樹シリーズのドラマはモデルになっている
銀行がある様なのですが、それはどこなんでしょうか!?

 

 

半沢直樹シリーズのモデル銀行とは!?

fetete images (1) images (2)

 

 

ここはいったいどこなのか!?
って写真でだしちゃってんじゃん!と思いますよね(笑)

 

そうなんです。どうも有力説は『東京三菱UFJ銀行』
銀行ランキング(売り上げ)では毎年トップの
「三菱UFJフィナンシャルグループ」売上げ4.9兆円
二位の「三井住友」が3.9兆円だから1兆円も差が
あるって相当ですよね!!

 

モデルとされた理由は結構単純で原作の著者である
『池井戸 潤』さんが元銀行員で出身が「三菱銀行」
そうなんです、『東京三菱UFJ銀行』の合併銀行です。

ikeido

 

 

なのでその合併した銀行をモデルに選んでいるのは
不思議ではない気がしますね。

 

 

 

ロケ地として夜景が見えるのはどこ!?

images (4)

 

夜景場所として選ばれたのは『六甲山展望台』だった
そうです。

(以下引用)

 

半沢が夜景を眺めるシーンは六甲山の展望台でのロケです。

 

六甲山の夜景は『日本三大夜景のひとつ』といわれています。
せっかく夜景の話しになったのでその他2つもご紹介しますね。

 

三大夜景のひとつ『函館山から望む夜景』

koee

 

 

三大夜景のひとつ『長崎 稲佐山から望む夜景』

images (5)

 

 

たしかに3つとも日本を代表してもいいくらいに綺麗な夜景ですね。
筆者としては違いがわかりませんが(笑)

 

最後に世界の夜景をご紹介します。

 

其の1⃣『イタリア ナポリの夜景』

napori

 

其の2⃣は実は『函館の夜景』なんです!日本はすばらしい!!

 

其の3⃣『香港の夜景』やっぱりランクインしましたね100万ドルの夜景

kfoe kohi

 

 

まとめ

半沢直樹あらすじネタバレ!原作結末?小説!
⇒⇒小説よりも最初は「別冊文藝春秋」が始まりだったらしく
そんなに力の入った(出版社的にかな?)作品ではなかった
ように感じますが、異例の大ヒットですね!

モデル銀行三菱UFJ?
⇒⇒著書の「池井戸 潤」さんが元銀行員とは知りませんでした^^;

追記(8/3)ドラマ『半沢直樹』第二部は?ネタバレと気になる結末はコチラ!

最後まで読んで頂きましてありがとう御座いました。
⇒⇒沢村一樹が徹子の部屋出演したらしい!?実は難病で・・・・の記事はコチラ