Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

fefda
半沢直樹シリーズ第二部についに突入した!!
ここからのメインテーマは金融庁との交渉!
伊勢志摩ホテル』を守れるか!?半沢直樹

気になる視聴率予想と第六話速報ネタバレとして
まとめてみますのでごらんください^^


スポンサードリンク

半沢直樹シリーズ第二話突入で第6話のネタバレ紹介!

名称:日曜劇場「半沢直樹」

放送日:2013年8月18日(日)

放送時間:21:00〜(20分拡大版)

新キャラ:伊勢島ホテルの羽根専務(倍賞美津子)

images

 

半沢直樹のドラマは視聴率がとんでもない事になって
いますね^^; それだけ注目度の高いドラマなので
今回の第二部に突入した内容にも関心が高いのでは
ないでしょうかね!

 

第一部としてドラマでは5話で完結しましたが、これから
始まる栄転先でのまたしてもトラブルに巻き込まれる姿
を同じサラリーマンの方々はどうとらえるのでしょうかね^^

 

きっと『かわいそう』とか『狙われてる』なんて感じるかも
しれませんが、これは半沢直樹さんの実力があるからその
仕事を任されるのであるとわたしは信じています。多分(´ー`A;) アセアセ

 

ではでは第6話のあらすじからご紹介しましょう!

 

半沢直樹ドラマ第6話のあらすじ

半沢直樹は東京中央銀行本部から営業第二部次長に
移動となり順調に仕事をこなしていましたが、そこへ
きて突如大きな山(事件風^^)を任される事に・・・

 

その仕事とは老舗ホテル『伊勢志摩ホテル』の
経営再建計画ともうすぐ金融庁が検査に入るので
その対応をしてもらいたいといったものです。

 

コレだけ聞くと「分かりました」となりそうですが、
この老舗ホテルが厄介な事をしてくれているんですね。

 

半沢直樹の銀行から融資を受けているホテルですが、
なんと運用失敗して120億円の損失赤字をだして
いる様なのです。


スポンサードリンク


そこへきて金融庁が検査に入りもしも、、金融庁の
検査結果が悪く(間違いなく悪くなるはずこの状況なら)
伊勢志摩ホテルに対しての融資に回収懸念があると判断
された場合は以下の対策を迫られる。

 

  • 東京中央銀行は巨額の「引き当て金」を積む必要がある

 

こうなれば、さすがに金額がデカいのでおそらく数千億円
規模のものになり、東京中央銀行自体にも業績悪化が心配
になってくる。

 

そうなると・・・半沢直樹一人の問題ではなくなり中野頭取
もクビに追い込まれることになる。

fggdg

といった内容で第二部はスタートしています(あくまで原作では)

 

ですので、このドラマではどういった形で進んでいくのか楽しみです^^

 

半沢直樹第二部のドラマでは6話のネタバレと視聴率予想

いまからネタバレを書き上げますのでドラマを楽しく見て
いる方は控えて下さいね^^; 結末もちらっとご報告いたします。

 

この話しには裏がかなりあります。というのもいきなり
半沢直樹に任せるにはデカすぎる山(事件風^^;)なので
おかしいとおもいますよね。

 

『伊勢志摩ホテル』の社長は運用失敗をなんとかしようと
立ち上がっているのですが、足を引っ張るグループが、、
羽根専務一派です。これが社長を引きずりおとすために
仕組んでいる罠ではないかとわたしは原作から推測します。
(運用失敗やその他急な金融庁の検査が早い事など)

images (1)

また、もう一つの裏と言えば、別の記事にも詳しく書いて
いますので詳細はそちらで確認して頂くとして結論から
いえば、東京中央銀行の中野頭取を陥れる罠でもあったと
考えます。

 

理由は大和田常務と中野頭取は席を争う中だった為、
その座を取られているためある別の事件を隠しながらも
今回の伊勢志摩ホテルへの金融庁の仕掛けをしているの
ではないでしょうかね^^

 

⇒大和田常務のある事件とは!?奥様が関係してる??
(詳しくはコチラをクリック!)

 

どうやって仕掛けたかと言えば、大和田常務の部下で
岸川部長に話しを持ちかけ岸川部長は大和田常務のおかげ
で出世コースに入っている人間なので協力する。

images (2)

岸川部長の娘さんがなんと・・・金融庁黒崎検査官の婚約者!!!
その黒崎検査官が情報(伊勢志摩ホテル破綻危機)をリークして
すぐに行動に移せたというわけなのですが、この黒崎検査官も
なかなかひどい男です。

 

以前にも銀行をひとつ潰す真似をしているのです。
AFJ銀行に対して検査妨害と告発して銀行破綻にまで追いやった
実績の持ち主なんです!

 

ですから、今回の半沢直樹の活躍がなければ頭取交代は
免れない状況になっていたでしょうね^^

 

まだまだ、続くドラマにはどんな展開がまっているのか
とても楽しみでしょうがないですね!

 

まとめ

ここまでご紹介した内容は原作を元にしています。
ですから多少の違いはあるかもしれませんが、
第一部のドラマでいえば1話〜5話まで見ている限り
しっかり原作にそった内容なので残りの内容が全て
入りきるか心配ですが、頑張ってもらいたいすね。
最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。

⇒⇒半沢直樹シリーズを振り返るならこの記事をどうぞ!まとめ