Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

images (9)

プロ野球広島カープの廣瀬 純外野手(34)が

4/26に15打席連続打席出塁のプロ野球新記録を

達成した!そのすごさとは?


スポンサードリンク

 

 

 

すでに報道されてご存知の方も多いと思うけど、
いったい15打席連続出塁?そもそも広島カープの廣瀬?

 

知らない人も多いのでは?と思いブログにしてみた。
まずは新記録の動画ご覧ください
動画こちら

 

ceef60eb-s

2001年にプロ入りし、広島カープで12年間現役の
大分出身九州男児34才。

 

通称:チャーリー(広島ではもみ上げのことをチャリといい、
そのチャリが長いのが特徴的でチャーリーの愛称でカープファンに愛されている)

 

当時、カープには前田智徳・緒方孝市など名外野手がいて
一軍入りができるまで、8年間の2軍生活だったので最近でてきている
イメージも強いがカープファンからすれば、努力の男として認められた選手だ。

 

そんな廣瀬選手応援歌まじカッコいいです!
気になる応援歌 動画こちら

 

どうですか?いいでしょ!?

 

そんななか、廣瀬選手が達成した15打席連続出塁とはすごいことなの?

 

その連続出塁記録とは
安打、四球、死球、敵失策出塁、野手選択出塁、打撃妨害、
走塁妨害のいずれかによって類にでること。

「なんたいした事ないじゃん、おれでも出来そう!」
って、無理無理w

 

だって相手は150kmの急速で投げてくるプロ野球選手ですよ。
過去に有名どころで 高橋由伸選手(巨人)が14打席連続で
トップタイだったが、このたび廣瀬選手が新記録を達成した。

 

(ちなみにイチロー選手は連続試合の出塁記録で69試合が記録されている)
打者が、出塁率が高い事が重要視されている近代野球では廣瀬選手のような
タイプは貴重だ!これからも広島カープでの活躍に期待したい!