Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

feee
第13回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会が
2013年8月24日(土)開催されますが、

穴場スポットは?駐車場は?交通規制日程/時間
など気になる情報をまとめてみます!


スポンサードリンク

第13回かごしま(鹿児島)錦江湾サマーナイト大花火大会穴場!?

名称:第13回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会

開催日:2013年8月24日(土)
※小雨決行!

開催時間:19:30〜20:40

開催場所:鹿児島港本港区

fkoeu

打ち上げ数:1万4000発

来場者数:13万人

毎年8月下旬の土曜に開催されるこの『鹿児島サマーナイト』
ですが、鹿児島で人気の花火大会1位を獲得するなど、
その知名度は抜群の様です!

 

地域最大級の花火大会なのでラジオでも生中継
されるなど鹿児島市が積極的に取り組んで盛り上げ
ようとされています。

 

⇒当日ラジオ生中継はコチラからご確認出来ます!

 

また、もし鹿児島市にご旅行で行かれる予定の方なら
是非とも見て頂きたいのが、”鹿児島湾西岸の市街地
から桜島を望む景観”なのですが、あまりにも綺麗な
こととイタリアのナポリの景観に似ていることから
『東洋のナポリ』ともいわれるほどなんですよ^^

 

fefe

 

 

是非この綺麗な景色を楽しんでみて下さいね^^
それでは穴場スポットをご紹介していきます!!

 

鹿児島サマーナイト花火大会の穴場スポットは!?

メイン会場は最寄り駅から近くてJR鹿児島中央駅で
市電に乗り換え「いずろ通駅」下車して歩いて5分
、鹿児島中央駅から歩いても15分程度と公共の
交通機関を使えば比較的行きやすい場所になります。


スポンサードリンク


しかし、それだけに駅周辺から駅構内まで当日は
多くの人だかりが予想されますので、早めに到着して
目的の場所まで行かれる事をお勧めします。

 

穴場スポット1⃣【城山展望台】

fetete

ここは人気の穴場スポットらしく昼前には到着
しておく事をお勧めします!
もしも良い場所を確保出来なくてもある程度座る
場所は確保しやすいように段差があるのでそこに
腰を掛けて見る事が可能なので場所がとれないと
いったことはない様ですね。

 

穴場スポット2⃣【多賀山公園】

kouert

 

先ほどの城山展望台よりも少し離れますが、
混雑でいうと、こちらの方が少ないようですね。

 

肝心の花火なんですが、しっかり見えます!
夜になると夜景も綺麗で花火と夜景を両方
楽しむ事が出来るので一番のおすすめになる
かもしれませんね^^

 

ただ、場所の確保をする際に打ち上げ場所の
方角に木やマンションが被らない場所を早めに
押させておいた方がいいかもしれません。

 

穴場スポット3⃣【桜島のなぎさ遊歩道】

kofeutet

 

ここは観光地でもあるのでお昼から行かれて
有名な「足湯」を楽しんでもいいのかも知れませんね^^

 

海越しに見る花火は反射などもとても綺麗に
見られるそうですよ!場所も景色も最高なので
すが、お車の場合駐車場を探すのが大変かも!?

 

もしもコチラ側からの花火鑑賞を計画されている
方は、遊歩道の片側車線駐車場に停めるのではなく
【桜島溶岩グランド】や【袴腰港に近い所】に
車を止めて、桜島の北側周りの“黒神”経由での
経路をお考え頂く方がいいようですね。

 

というのも渋滞が半端なくスゴくて楽しい花火大会
も帰りに疲れるのは嫌なので帰りの事も考えて計画
してみてはいかがでしょうか!?

 

最後にこの桜島側からみるっていってもどんなとこ!?
と思われている方の為にこんな感じの場所になります⇩

fee

 

 

なかなかオシャレな場所でしょ(笑)動きやすい格好
の方がいいかもしれませんよ^^

 

まとめ

鹿児島県最大級の花火大会『かごしま錦江湾サマーナイト
花火大会』をご紹介しましたが、いつもの穴場花火大会の
ように場所はどこでも見られるよって余裕もって行くと
とんでもないことになりそうですよ。

鹿児島にこんなに人がいたのかと言うくらい来場者が多い
ので、早めに言って”ブルーシート”とかも準備してると
良いかもしれませんね。

 
最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。

⇒8月31日最後の夏の花火大会はどこで見る!?
花火情報や夏のイベントをまとめております!