Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

スクリーンショット_2013_06_23_19_33夏の甲子園2013高校野球南北海道予選大会での

優勝予想高校は北照高校!?注目の大串和弥選手

はどんな選手なのかまとめてみました。


スポンサードリンク

夏の甲子園高校野球2013!南北海道代表は!北照高校!?

images (1)

南北海道予選のみどころとしては、2013年の春甲子園8強
に入った北照高校!ですが、春の北海道大会を優勝した
駒大苫小牧も総合力があり手強いと予想されます。

 

ただ、今回北照高校は春も甲子園に出場している実力で
力があるため他の高校は萎縮してしまうのではと予想されます。

 

特に打撃も投手力も優れているため相手チームは必要以上に
意識してしまうでしょう。

 

打撃ではキャプテンの吉田選手パワーがあります。

 

参考動画:北照 吉田雄人(2年/秋)

yosida

投手力で言えばプロ注目の大串選手

oogusi

球種を多く持っていますね。
ツーシーム・スクリュー・スライダー・カーブですが、
ストレートは120キロ台なのでそこまで早くないですが

 

得意としているのがカーブ90キロ台なのでその緩急を
利用してストレートが140キロ台にも感じさせるキレ
を実現しています。

 

関連動画: 北照・大串和弥(投手)

 

体もしっかりしていますので、9回投げきる力をもって
いるんではないでしょうか。

 

まとめ

プロ注目選手の大串投手と強打の吉田キャプテン率いる
北照高校が今年の南北海道大会優勝と予想します。

似ている記事はコチラ⇒⇒夏の甲子園高校野球2013沖縄代表!?沖縄尚学?知念佑哉