Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

images
8月4日(日)ドラマスペシャル二十四の瞳』が
予定されていますが、主演松下奈緒さん

出演キャストは?ロケ地香川県小豆島なの?
みどころから撮影の様子などまとめてみます。


スポンサードリンク

松下奈緒二十四の瞳!キャスト/ロケ地は小豆島まとめ

作品名:二十四の瞳(にじゅうよんのひとみ)

分類:小説

舞台:香川県小豆島

作者:壷井 栄(つぼい さかえ)

作者出身地:香川県小豆島

images (1)

まずは簡単にこの作品のあらすじを紹介して内容に
ついてみてみようと思います。

 

(以下引用)

 

1928年(昭和3年)、普通選挙が実施される一方で治安維持法の罰則が厳しくなった年に、「女学校の師範科」を卒業したばかりの正教員の大石久子(おなご先生)は、島の岬の分教場に赴任する。そこに入学した一年生12人(男子5人、女子7人)の児童の、それぞれの個性にかがやく二十四の瞳を前に、この瞳をどうしてにごしてよいものかと感慨を持つ。

もともと戦◯中とゆう環境もあり教師の指導も小学生には
すこし偏った考え方を植え付けないといけないなど普通に
考えてもどうなんだろうと思ってしまいますが、それを
受け持つ先生も悩んだと思います。

 

若く朗らかな大石先生に子供たちはすぐになつき、信望を集めた。しかし颯爽と自転車に乗り洋服姿で登校するおなご先生は「ハイカラ」であることを理由に、保守的な村の大人達から敬遠される。些細な誤解から面罵され、思わず涙する事も。しかしいつでも子供たちはおなご先生の味方であり、支えであった。

 

この点で今回主演大石先生役を松下奈緒さんにキャスティング
したプロデューサーは素晴らしいと思います。

 

颯爽と綺麗な洋服をきて自転車で走っていく姿が想像しても
松下奈緒さんにぴったりくるのでいいドラマになりそうですね。

 

関連動画はこちら⇒『松下奈緒さんの最高に綺麗なCMをどうぞ^^』

images (9)

 

そんな折、大石先生は年度途中で子供たちの作った落とし穴に落ちてアキレス腱を断裂。分教場への通勤が不可能になってしまう。大石先生が不在の中、「おなご先生」を一途に慕う子供たちの姿を目の当たりにした村の大人達の態度も軟化する。大石先生が子供たちにとってかけがえのない存在であることを理解したのだった。やがて怪我が完治した大石先生は本校へ転任する事となり、村の皆に見送られ、再会を約束して分教場を去った。

 

1932年(昭和7年)、5年生になった子供たちは本校に通うようになり、新婚の大石先生と再会する。しかし昭和恐慌や東北飢饉、満州事変・第一次上海事変と続く戦◯といった暗い世相は、大石先生を始めつつましく暮らす生徒達のそれぞれの暮らしに、不幸の影を落とし始める。

 

この時代に戦◯にかり出される年齢は17歳になったら
『志願兵』とゆうしきたりがあったのですが、「志願」
と書いているだけあって本人が入りたい!

 

となればいくことになるのですが、基本的にこのながれは
暗黙のルール化していて”周りの大人達が無理矢理にでも
いかせる”ことになっていたようです。

 

また1994年から法改正があり14歳になれば17歳未満
でも『志願兵』が可能となっていったようです。

 

今考えても怖い話しですが、このドラマではそういった
ところをどのように表現するかはみものですね。

 

1934年(昭和9年)春、戦時教育に憂いを持った大石先生は教え子たちの卒業とともに教職を辞する。12人の生徒たちはそれぞれの運命を歩む。彼らの行く末を案じ、戦◯へ赴く教え子には「名誉の戦◯などするな、必ず生きて帰れ」声を潜めて伝える大石先生だった。

1946年(昭和21年)、船乗りの夫を戦◯で、相次いで母親も末娘も亡くした大石先生はふたたび教壇に復帰する。幼い児童たちの中にはかつての12人の児童たちの近親者もいる。点呼を取るだけで涙ぐんでしまう大石先生は、その昔「小石先生」とあだ名をつけられたように「泣きミソ先生」と呼ばれることとなる。教師の道をえらび、母校に勤務しているかつての教え子の呼びかけで、12人(のうち消息のわかるもの)は大石先生と会合をもつ。貧しさから波乱の人生を余儀なくされた者、家が没落し消息を絶った者、誰にも看取られる事なく病◯した者、遠い海の向こうで戦◯し2度と帰ってこない者、戦◯で負傷し失明した者。時代の傷を背負って大人になった彼らは、大石先生を囲んで小学1年生のあの日皆で一緒に撮った写真を見る。

 

この大石先生の考え方には尊敬しますね。当時でこんな
ことを言っている大人がいたら『非国民』なんて言われそう
なところですが、本心で子供達の身の危険を案じているので
最終的には生きて帰ってきてほしい気持ちが伝わってきます。


スポンサードリンク



こんな先生に教えてもらえてた子供たちは大人になっても
当時の感覚ならきっと洗脳されていくところをちゃんとした考え
を持つことを教えてもらえたんだろうなと感じました。

 

あらすじを調べてみるだけでこの作品の良さにふれて
いく度に早くみてみたいと思っちゃいますね^^

 

 

ドラマ『二十四の瞳』の気になるキャストとロケ地は?

images (3) images (4) images (5)korere

 

ドラマの主な登場人物ですが、以下の要になっています。

 

(以下引用)

 

  • 大石久子・おおいしひさこ(22~40)…松下奈緒(まつしたなお)

師範学校を卒業したばかりの教師。瀬戸内の島の分教場に着任し、小学一年生十二人の担任となる。当初、まだ珍しい洋装での自転車通勤が島の大人たちに誤解を与えるが、歌の上手な“おなご先生”はたちまち子どもたちの人気者になる。

images (6)

 

  • 大石三郎・おおいしさぶろう(25~37)…玉山鉄二(たまやまてつじ)

久子の夫。観光船の船員。包容力があり久子の良き理解者。
片桐コトエ・かたぎりことえ(20)…桜庭ななみ(さくらばななみ)
久子の最初の教え子。卒業後、好きな勉強をあきらめ奉公に出た大阪で肺病にかかり、帰島。「なんのために生まれてきたのか」との言葉を残して、ひっそりと息を引き取る。

20120215_tamayamatetsuji_32

 

  • 野川儀助・のがわぎすけ(56)…中村梅雀(なかむらばいじゃく)

分教場の“おとこ先生”。久子の先輩教師。

 

 

  • 岡田磯吉・おかだいそきち(20~24)…濱田 岳(はまだがく)

久子の最初の教え子。「戦◯に行くのは怖い」と久子に本音をもらし、出兵する。

korereerre

期待の若手俳優だそうですね^^
ちなみに期待の若手俳優ではこちらの方も現在大注目!!
⇒⇒ドラマ『スターマン』出演中イケメン俳優”福士蒼汰”から目が離せない!

 

  • 大石ヨネ・おおいしよね(44~60)…吉行和子(よしゆきかずこ)

久子の母。船乗りだった夫を海で亡くしている。

kooeroer

 

  • 寺田和成・てらだかずなり…柄本 明(えもとあきら)

校長先生。忠君愛国の思想を重んじ、また学校全体が反体制的だと疑われるを恐れて、命の大切さを説く久子を厳しく咎める。

mkmkre

 

キャストの皆さんもどこか派手ではなく(玉山サンは派手かな^^;)
こういった感動作品にぴったりの方がたばかりですね。

 

きっと最後までみたら涙なしにはみられない作品になっている
ことでしょう。

 

 

また、この作品が題材になった場所とゆうのが香川県小豆島
なんですが、この島は今では『二十四の瞳』が産まれた場所
として有名になっています。

 

そういった意味では観光地としてなりたっているくらい
綺麗な海や山など撮影場所としても最適だったのでは
ないでしょうか。

 

しょうどしま(小豆島)といまでは言われていますが
元々は『あずきじま』なんていわれていたらしいですよ^^

 

それが漢字よんでそのままの読み方『しょうどしま』と
なっていったそうです。

 

この土地の特産物は多くありますがとくに”オリーブ”に
関しては「日本国内栽培の発祥地」として知られています。

 

images (7) images (8)

 

 

こういった全てにおいて綺麗な場所での撮影ですから
きっといいドラマになることでしょうね^^

 

 

まとめ

松下奈緒二十四の瞳!キャスト/ロケ地は小豆島!2013ドラマ
⇒⇒小豆島で名作の『二十四の瞳』を今回で2回目となり
ますが、今回主演に松下奈緒さんを起用したキャスティング
は本当に最高だと思います^^

是非8月4日(日)夜9時〜11時まではテレビの前で
ゆっくりみたいと思います。

 

最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました。
⇒⇒大人気放送中ドラマ『半沢直樹シリーズ』人気の秘密とは!?