Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

images
2013年8月4日(日)『第63回松山港まつり
三津浜花火大会』が予定していますが、その日程

穴場スポットは?駐車場所は?など気になる情報を
まとめてお届けします!


スポンサードリンク

第63回松山港まつり三津浜花火大会の詳細まとめ

名称:松山港まつり 三津浜花火大会

開催日:2013年8月4日(日)
※雨天の場合8/18(日)に延期

開催時間:20:00〜21:20

開催場所:愛媛県松山市三津2丁目付近
(三津ふ頭)

打ち上げ数:1万発

来場者数:18万人

keirier

松山港まつり三津浜花火大会は四国最大級の花火大会
として毎年行われる花火イベントになりますが、その
打ち上げ本数は今年ついに、1万発を予定しており注目
も高まっております!

 

開催日程は2013年8月4日(日) なのであと
1週間となりましたので早めに休みの計画をたてて
みてくださいね。

 

そんな松山の花火大会は20時〜21時20分
約80分間夜空を彩る花火ショーとして海面には
大きな8号玉を使用して打ち上がった花火がとても
綺麗で観光客から地元の方までファンも多い様ですね^^

 

船を使って会場からの打ち上げをすることで本当に
海面より花火が上がっているかのような錯覚になり
ますので是非水上花火までまられる場所をおすすめします!

 

水中花火は新作のスターマインを用意しているらしいの
ですが、どんな花火が上がるのか今から期待しております!


スポンサードリンク

また、四国最大級の花火玉で超特大15号玉をしようして
ダイナミック花火も考えているのでみのがせないですね^^

 

そんな期待できる花火大会だから良い場所でみたい気持ちは
皆さん同じということで、今回は『穴場スポット』を調べて
お届け致します!

 

近くで行われる花火イベントではこんなのはどうでしょうか!?
⇒中国地方最大の来場者数!九州と合同開催の花火大会はこちら

 

松山港まつり三津浜花火大会穴場情報!

1111111

 

近年の松山花火大会は来場者数増加にともない警備・
警察車両が非常に増えており路上駐車の規制は交通
規制は厳しくなっております。

 

ですのでいままで通り車でいって近くに止めてみよう
というのはあまりおすすめできないかもしれないですね。

 

とゆうことで今回おすすめする穴場スポットは3つ
ご紹介してみたいと思います!

 

穴場スポット1⃣【松山 弁天山】
愛媛県松山市別府付近

matuya

 

近年の交通規制を考えると近くまで行くのは大変に
なってきますので、ここのポイントがよさそうですね。

 

参考になるネット情報もありましたので貼っておきますね。

 

(以下引用)

 

benten
//本格的に写真撮りたい人はいろいろ積極的に場所を探すから、最近は「穴場」って感じのところは無くなってきましたね。

しばらく行ってないから最近の人手とか、邪魔な木が無いかなど確かなことはわからないですが、弁天山からのアングルは気に入ってます。//

 

たしかに松山市は大きな建物が市内中心部にしかなく
高台からみる(たとえば大型スーパー)がみあたりません。
あるとしてもホームセンターダイキなどで駐車場は平地
のみ立体駐車場があれば違うのでしょうが、、、その為
高台として上記の『弁天山』があげられると思います!

 

穴場スポット2⃣【松山空港裏地付近】
松山市松山空港付近

matuyama

 

先ほどもご紹介した中でお伝えしましたが、松山市内は
高い建物があっても外れになるこの付近では特にみられ
ないので遠くても多少は大丈夫かなと感じます。

 

松山空港のまわりは車両もとめやすく乗ったままみる
こともできるのではないでしょうか!?

 

あくまで当日いってみないとなんともいえませんが、
穴場であることは間違いないと感じます^^

 

穴場スポット3⃣【梅津寺海岸付近】
愛媛県松山市梅津寺町(ばいしんじかいすいよくじょう)

umezu

 

こちらは先ほどの松山空港とは反対側になりますが
考え方は同じですね^^

 

離れていても海に面している為見え易い場所になるかと
感じます!どうしても松山の花火大会は水中から上がる
のがメインになってくるので本来はほんと近くにいって

 

みたいところですが、けっこう遠くに離れていても
見えたりするのもこの花火大会の良いところでもある
のではないでしょうか!?

 

ただ、こちらは先ほどと違って間違いなく綺麗にみられます!

 

090823hanabi9 090823hanabi10 090823hanabi11 090823hanabi12 090823hanabi14

 

これは全て『梅津海岸』で撮影された方の写真画像
になりますが、こんなに綺麗にしかも海面の水上花火
まできれいに入りきっているので最高のポイントに
なるのではないでしょうか!?

 

もちろんギリギリにいけば先客で埋まってしまうおそれも
ありますので早めの準備をしてみてくださいね^^
穴場スポット3⃣が一番のおすすめになりそうです(笑)

 

最後に臨時バスなどの情報について触れておきます!

 

 

交通規制の予定について

torafic2

 

こちらでご紹介されていますが、花火会場から松山市内
へ行く王道の道は避けるべきです!

 

普段から夜の時間は花火大会開催地から市内へ45分くらい
かかるのですが、渋滞がある場合は1〜2時間かかることも
ありえますので、まずやめておいたほうがいいでしょうね^^;

 

もし帰宅方法をお考えでしたら高速で言えば南にむかえば、
伊予インターがありますのでそちらがおすすめです。

 

間違いなく松山インターへむかうより早いはずです。
もしくは、北へ登って行き今治方面へ海岸沿いを
はしれば1時間〜1.5時間でつくかとおもわれますので
渋滞を避けるように動くことをおすすめします。

 

まとめ

普段仕事で松山へもいっていたこともあり渋滞の
大変さは身にしみていますのでこの点だけは自信
をもってお伝えできるかと思います。

 

もちろん

花火大会ともなれば通常考えられないほどの車両が
入ってきますので予定通りとは行かないかもしれ
ませんので、早め早めの予定で動いて頂くことを
お勧め致します^^

 

最後までよんで頂きまして有り難う御座いました!
⇒⇒夏のイベントはまだまだあります!花火大会やレジャーはコチラを要チェック!