Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

k131105_05_01
2014年1月より、松本潤さん主演
『失恋ショコラティエ』が放送決定。

どんな作品なの?水城せとなの漫画とは?
原作者である水城せとなさんについて
書いてみました♪


スポンサードリンク

少女漫画であり、レディースコミックのような濃厚さ

kyusocover

元々、水城さんの漫画が大好きで、

  • 『窮鼠はチーズの夢を見る』
  • 『俎上の鯉は二度跳ねる』
  • (窮鼠はチーズの夢を見るの続編)
  • 『脳内ポイズンベリー』
  • 『放課後保健室』

などなどを、既に読んでいまして。

毎回毎回、設定も内容も全く異なるので、
どのジャンルの漫画家さんと書いていいのか不明…
BLだったり、普通の恋愛だったり、
アドベンチャーやファンタジー?の世界が入ってきたり…

でも、とにかく内容はいつも濃い!
考えさせられる。
文章が多く、ベタ塗り(って言うんですかね?
詳しくなくて申し訳ない)が少ないので、
さらっとした絵なのだけれども、

人間の見せるふとした嫌な表情や、
微妙な心理描写を描くとピカイチの漫画家さん!
だと思います(私的に)

 

誰でも必ず行われている!!
『脳内ポイズンベリー』

767

とくにおすすめなのが、
現在、コーラス(集英社)で連載中の作品、


 

これ、本当に読んでほしい。

内容としては、

30歳独身の櫻井いちこが、飲み会で出会った
(正確には飲み会の後にバッタリ再会したのです)
23歳の早乙女君との恋愛模様?が描かれているのですが、

まぁーなんせうまくいかない。・゚・(*ノД`*)・゚・。
でもうまくいかない理由が、これまた普通の恋愛漫画
のようなものではなく、ただただ表現の下手な二人が
すれ違うという、なんともリアルな内容でw

3983

美大出身で、不思議な空気感を持ってて、
いつもダラダラ過ごしていて、
ひたすらゲームしていたり、怒りっぽく、
全体的に幼いw

でもなぜか人を引き寄せるオーラの持ち主で
モテる早乙女。

いますよね、こういう人。
なんだか空気感とかでもってっちゃう人w

そんな彼になぜだかどうしようもなく心惹かれる
いちこ。。。
で、この漫画の特徴は、

常にいちこの【脳内会議】とともに、
話が進んでいくのです!

その脳内会議とは、

性格も性別も全く異なる5人の人物が、
ひたすらひたすら話し合うw
真剣アラサー脳内しゃべり場!!

(いちこの脳内キャラクター)

  • 吉田 – 議長を務めるメガネ男子。多数派に従いがちな風見鶏。
  • 池田 – ネガティブ思考の女子。
  • ハトコ – ゴスロリ風にアレンジした服装の女子。
  • 石橋 – 元気な男子。
  • 岸 – 記録係の初老の男性。票決が偶数で割れた時は参加する。
    以上5名で構成されています(笑
     Wiki参照

この5人は、いちこの脳内にいる人格で、
ネガティブないちこ、乙女ないちこなど、
”様々な自分”という意味です。

多重人格とかではなく、どれもこれもすべていちこ。
これ、絶対皆さんにもあるとおもうんですよ。


スポンサードリンク

「これは自分らしくないな。
でもたまにはこんな自分もありかな」
とか思いながら起こす行動も、結局は自分な訳です。

人によって、この脳内にいる人物の誰が一番強さ・権力
(あえて権力と言いましょう)を持っているかで
人の性格は変わると思います。

img141-b8910

作中でのいちこは、過去の辛い恋愛経験も相俟って、
恋愛に対して、めちゃくちゃネガティブです。
ってことで、脳内人格ネガティブ担当・池田(女)が
しゃべるしゃべる、ネガティブ発言をw

ここまで後ろ向きになるかってくらい、ネガティブ。
でも恥ずかしいくらい、早乙女からのメールや
ふとしたことに少女のようにはしゃぐハトコ(女)や、

めちゃくちゃまっすぐ前向きなようで、
意外と後ろ向き発言も多く、意外と常識人・石橋(男)、

冷静ぶっていていも、結局、
多数派に流されがちな議長の吉田(男)。

これって、多分誰の中にもあるんじゃないかな?
ただ、どの人物が発言権をもってるかの違いだけで。

ふわふわ現実感も安定感もなく、先の見えない早乙女に
惹かれながらも、安定感バッチリ、だけど全く
トキメかない真面目な越智さんに求婚されてみたり。

これも、実写化しても面白いと思うけどなぁ(ノ∀`*)ンフフ♪

 

水城せとなのあとがきが素敵すぎる

 

わたしは、コミックスで読んでいるので、
脳内ポイズンベリーは、現在発売中の3巻までの
内容までしか知りません。

その3巻のあとがきは以下の様に。

「自分」という絶対値はあるような気がしているだけで、
思っているほど絶対的な自分なんていなくて。。。省略
誰かと相対したりしたときに、それに対してリアクション
する形で、「自分」が生じる。

自分が自分に対してできることは、少しでもより良く、
自分が望むような自分になっていけるよう、
できる限り、舵を取るくらいかもしれません。

それこそが、「人は一人では生きていけない」という
証かも知れません。

skl

この文章、手書きの文章が掲載されていましたが、
素敵な文章だと思いませんか。
実際、私も自分のことを俯瞰的・客観的にみる癖があって、
自分のことにはあまり真剣になれなかったり、

子供の頃から、泣いていても、泣いてる自分の顔を鏡でみて、
こんな顔して泣いてるのねーぐらいの感じだったりw
怒られている自分を、「この子怒られてるわー」って、
外から傍観している気分になったり。。。

【自分が自分に対してできること〜…】
これ、よく思います!

自分が自分が、というよりは、
わたしがあなた(私)だったら、こうするのにな。
というような意味。

言葉にすると難しいなw

例えば、使えない先輩や仕事ができない後輩がいて、
「いっそ自分があと3人いればスムーズに進むのに」
とか思ったことありませんか?

でも、あと自分が3人いても、よくはならない。

なぜなら、出来ない人が周りにいるから自分のいいところを
見つけられるし、
はたまた出来る人が周りにいるときは、
自分の欠点や弱点を見つけられるいいタイミングです。

わたしが使えない先輩や仕事ができない後輩に
あまりストレスを感じないのは、
自分以上に出来る人がいないから、常に
「こんなに出来たの?よくデキタねぇ」という
上目線だからだと気づいたときに衝撃たるや。。。

誰にも期待しない自分も寂しいですがw

誰かと比べたり、誰かと重ね合わせることで、
自分はこうなんだとか、こんなこと思ってるんだ、と、
気づくと思うのです。

images (1)

まとめ

この作品(漫画)は現実の世界と非現実をうまく
融合させている感じがしますが、

「自分」というのは相対的なもの
という考えだからこその、水城せとな作品だと思います。

ドラマ化される為、今から楽しみになっていますが、
キャスティングが決まったら早速また記事にして
みたいと思います!

私には松本潤さんが主演と情報だけは入っていますが、
あなたはほかの配役予想してますか??^^

ぜひぜひ、水城作品を読んでから、
まつじゅん主演の【失恋ショコラティエ】を♪