Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

odute
紅葉狩り2013
予想は!?京都を特集して
いきますが、その時期厳選穴場スポットなど

紅葉カフェ??ライトアップ?京都のおさんぽ
コースも合わせてご紹介しますね^^


スポンサードリンク

紅葉狩り2013年予想は!?京都厳選穴場スポットも!

名称:紅葉狩り2013in京都

特集場所:京都の秋

時期:11月1日〜12月初旬(ライトアップの時期含む)
※場所によっては前後します。

特集場所:

  1. 清水寺
  2. 詩仙堂
  3. 毘沙門堂

京都の秋と言えば『紅葉』は有名ですね^^
ツアーなども行なわれるほど毎年各地から観光客
が押し寄せているので1年を通じても2〜3番目
に多い時期になるのではないでしょうか!?

 

⇒京都紅葉ツアー『嵐山高雄コース』など名所ばかり
(詳しくはコチラをクリック!)

 

それでは今回は、ツアー情報は上記記事に任せたとして
京都の紅葉巡り穴場スポットをご紹介いたしますね^^

 

 

清水寺周辺の紅葉

 

まずは見所をご紹介する前にコチラへのアクセス
ですが、こんな優しくまとめた記事があったので
参考になればいいなと思います⇒参考サイト
※【清水寺】京都府京都市東山区清水1−294

 

見所情報としてましては、
11月下旬〜12月上旬はピークに綺麗な紅葉の
色をしているようです!早起きして6時に開門を
目指していけば、朝日を清水寺から見る事も可能
になるので以外にしられていない楽しみ方です^^

 

また、年中無休なので休みの心配はご無用ですね。
入場料金として300円が掛かりますが、1633年
江戸幕府3代将軍徳川家康によって再建された世界遺産
に入れると思えば、安い金額ではないでしょうか。

 

尚、朝日を楽しまれればもう一度夕方〜夜にかけて
訪れるのもこの時期の楽しみ方の一つになります。

 

11月15日〜12月8日の期間は
18:30〜21:30の間、入場料金400円を
支払えば、見事なライトアップされた紅葉を楽しむ
ことが出来ます⇩

 

jiyte

 

これは価値ある景色になること間違いなしでしょうね^^
ここまでが、清水寺での紅葉の楽しみ方になりましたが、
最後にそこへむかうまでの楽しみ方を少しだけご紹介
致します!!

 

清水寺へは”清水坂”と言われる坂道を登っていくのですが、
(私も小学校の修学旅行で行ったのを思い出してます^^;)
その参道にはたくさんのお茶屋さんやお土産屋さんが
並んでいてお散歩コースとしても楽しめる場所になるかと
感じます。

 

一番のオススメは!?
『本家西尾八ッ橋清水坂店』の八ッ橋クレープマロン入り
これがたまらなく美味しそうだったのでご紹介致します^^

koufete

 

やばくないですか!?マロンといえば秋が旬なので
ここにきたら是非食べて貰いたい絶品グルメのご紹介
でした!もちろんほかにも数多くのお店で京都ならでは
のものも味わえるので価値はあるかと思います。

 

詩仙堂の紅葉とは!?

doute

 

これこそ”ザ・京都!”といった雰囲気を醸しだしていますが、
この記事冒頭の写真も同じく詩仙堂を使っています。

 

どうしても紅葉といえば山からみるイメージが
ありますが、お寺の中でのこの雰囲気を味わえる
のは京都ならでは!と感じます。

 

紅葉の見頃シーズンですが、こちら少しだけ早く
11月中旬〜12月上旬という感じになっています。


スポンサードリンク

アクセス方法としては、”銀閣寺”から市営バスor
京都バスで6分ゆられて一乗寺で下車すれば後は
徒歩7分程度の場所ですが、詳しく以下でご紹介

 

(以下引用)一乗寺下車以降の徒歩案内

 

 駅出て左へ進み、京都中央信用金庫の前が

「白川通り」 になります。
・ 信号を渡り住宅街の間を真っ直ぐに進みますと

「一乗寺の下り松」 の松と石碑が見えます。
・ そこを通り過ぎてさらに真っ直ぐに進むと
次には右手に「大楠公戦績の碑」 があり、
・ さらに進むと目の前に大きな樹が生い茂る場所と
少し坂になった道が見えてきます。

そこからすぐに詩仙堂の 「山門」 がございます。

 

詩仙堂の歴史にも多少触れておきたいのですが、
詩仙堂が作られたきっかけはやはり徳川家康が
関わっており、家康に仕えていた”石川丈山”が
1641年に隠居した際に建てられています。

 

中国の詩家36人の肖像を掲げた部屋の中から
名園を眺めたイメージ画像が上記貼っている
ものになりますが、これだけの雰囲気が当時
からあったと考えると日本の昔生きた人たちは
センスあるな〜〜と単純に思えてなりません^^;

 

京都にきたらこの雰囲気を味わわなければ損です
よね!? 2020年に東京オリンピックが開催
決定しましたが、より一層の観光客など増えて
日本いや、京都の経済効果アップにも期待がモテます!

⇒2020年東京オリンピックの日程と経済効果3兆円とは!?
(詳しくはコチラをクリック!)

 

ではでは最後にこちらご紹介⇩

 

京都に来たら毘沙門堂でしょ!?お散歩コース?

ouire

 

圧巻の雰囲気を出している場所です!
一面の紅葉に目を奪われると歴史と格式を
感じずにはいられませんが、703年創建
されている門跡寺院になります。

 

この雰囲気をことばでつたえるのが難し
かったので、動画を探してきました!
これ是非見てみて下さいね^^

 

⇒そうだ!京都に行こう『毘沙門堂編』動画
(詳しくはコチラをクリック!)

 

いかがでしたでしょうか!?行きたくなりますよね^^
『そうだ!京都に行こう』シリーズはたくさんある
なかでも紅葉を感じられるのは見てきた他の中より
これが一番でした!!

 

詳しい詳細についてですが、まずは住所が
(京都府京都市山科区安朱稲荷山町18)でして
8:30〜17:00まで開いております。
※12月以降〜16:30になる。

 

駐車場無料で入場料金大人500円・子供300円
程度なのでこちらも是非一度は歩いてみてもらい
たいばしょですね^^

 

お散歩コースには最適の場所といえるでしょう!!

 

最後におまけコーナーとして”紅葉カフェ”をご紹介
しておわりにします。

 

ほっこりタイムに”紅葉カフェ”!?

fkoeut

 

すでにご存知のかたも多いのではないかと思いますが
京都観光名所の銀閣寺ではこの”秋のおすすめメニュー”
として、『抹茶カプチーノ630円』が人気になって
いるそうですね。

 

銀閣寺を眺めながらコチラをだしているお店
”よーじや”(銀閣寺店ショップ&カフェ)に
いかれてみるのも楽しみのひとつになるでしょうね^^

 

お店情報として
リンクを貼っておきます⇒カフェ”よーじや”住所・メニューなど

 

まとめ

秋の楽しみ方は人それぞれありますが、私はやっぱり
”紅葉狩り”かなと感じています^^ あなたは何をして
秋を過ごしますか!? いろんな秋があると楽しいので
おしえてくださいね^^

 

⇒こんな秋もあるかも!?
”ゆるキャラグランプリ”投票〜結果まで!
(詳しくはコチラをクリック!)

 

最後まで読んで頂きましてありがとう御座いました。