Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

cyugenもうすぐお中元の時期ですね。贈り物は決まってますか?
お中元にお歳暮と考えることが多くなる季節の変わり目

ですが、お中元の時期っていつからでしょう?金額いくら
くらいのものを渡していますか?調べてみました。


スポンサードリンク

お中元の時期はいつから!?

お中元の紀元を紹介します。

お中元という言葉がどうも中国からきているらいしですね。
道教(仏教などのこと)に由来する年中行事で三元(3つある)
うちのひとつが中元(丁寧に伝えるとき「お中元」)と

 

いわれています。
また、三元とはなに?と気になって調べてみましたところ
(以下引用)

 

上元(じょうげん)

中国では元宵節、元夕などと言い、この日を中心に色取々の灯籠を灯して夜祭を行った。この日に小豆粥を食べると、その年の疫が避けられると言われる。

日本では、1月15日は小正月に当たった。ただし、改暦後の日本では小正月は新暦1月15日に移動する場合もある。

中元(ちゅうげん)

元々道教では、中元は人間贖罪の日として、一日中火を焚いて神を祝う風習があった。のちには、死者の罪を赦すことを願う日となった。

中国仏教ではこの日に、祖先の霊を供養する盂蘭盆会(うらぼんえ)を催す。中元と盂蘭盆会は習合し一体化している。

日本ではこれがお盆の行事となり、さらに、目上の人やお世話になった人等に贈り物をするお中元が派生した。ただしいずれも、改暦後はほとんどの地域で新暦7月15日か新暦8月15日に移動した。なお、近年では若い世代ほどお中元を贈らない割合が多い[

下元(かげん)

古代中国においては先祖の霊を祀る行事だったが、後に、物忌みを行い経典を読み、災厄を逃れるよう祈る日となった。

日本ではこの日に行われる行事や「下元」と称する行事はないが、この前後の日に、収獲を感謝する十日夜(とおかんや)、亥の子などが行われ、日本に伝わった下元が各地の収獲祭と結び付いたものと考えられている。

 

それぞれ時期が決まっていて
上元・・・1月15日
中元・・・7月15日
下元・・・10月15日

1年のうち3回の行事をおこなう習慣中国から伝わってきた
ようですが、上元と下元ははそれぞれ違った名前で行事を
行っていますね。

 

例えば、「上元」は「七草粥」を食べる日として日本で
信じられていますよね。一年を通して大病にならないために
行っています。

 

「下元」についてはそれをもとにしたイベントが行われている
といってことは聞いていませんのでいまではあまり意識されて
いないようですね。

 

ちなみに昔はこの三元(上元・中元・下元)ともに贈り物を
するという習慣があったそうですが、そのうちの中元だけが
いまでものこっているようですね。

 

おまけにもうひとつ面白い言葉の関係性がありました。

 

(以下引用)

大三元 マージャンをご存じの方にはおなじみの「白・発・中」がそろって出来る役満も三元論から出たもの。だから「大三元」なんですね。

 

daisan

私は麻雀をやらないのであまりピンとこないのですが、
わかるかただったら「へ〜」って思ってもらえますかね(笑)

中元っていつなの!?

 

先ほどご紹介したなかには7月15日とされていましたが、
実際は日本では地域によって贈られる時期が違っています。

 

関東のお中元を贈る時期は7月1日〜7月15日みたいです。
関西のお中元を贈る時期は7月15日〜8月15日みたいです。

 

どうして、地域で時期が違うの??
どうも関東は三元のひとつ中元に合わせているんですが、
関西は陰暦にあわせて一ヶ月遅れるためというのが理由
だそうですよ。

 

定番商品とは!?

 

人気一位は・・・やっぱり「ビール」が多いみたいですね。
理由は夏なので暑い時期を乗り越える夏バテなんて吹っ飛ばし
たいですもんね
(笑)そんな意味でも贈られて嬉しい商品に
なるんですね。

biru

 

人気二位は・・・「そうめん」または「ゼリー」
こちらは好き嫌いが少ない点で選ばれていますね。
ビールが飲めないかたもいると思うので無難に選ぶ
ならこういった商品になるんでしょう。

soume

 

 

今年の定番になるかもしれない商品が ↓ ↓ ↓

001l

 

商品の内容(以下引用)

ギフトの内容は、三重県からは伊勢うどんと出汁、碗のセット、沖縄県からはアワセそばや島とうがらしを使った調味料「コーレーグス」など、各地域の定番の食をギフトボックスに詰めた。味はもちろん、商品のパッケージデザインやその土地で作られた食器や箸などの工芸品からも、ふるさとの特性を感じることができるという。

 

 

夏にこんなの贈られたら嬉しいですね!
ただの「そうめん」だと味気なくってでもせっかく贈るの
なら喜んでもらいたいので上記のようなこだわりの商品も
いかがでしょうか!?

 

こちらは

47都道府県をテーマにしたミュージアム
「d47 MUSEUM(ディ ヨンナナ ミュージアム)」
は7月19日~9月29日、第7回企画展「47 GIFT2013 -お中元-」
にて販売されています。

 

最後に、贈られて嬉しい商品はたくさんありますが、
では贈るとあまりよろしくない商品を知っておいてください。

 

贈るとあまりいい印象でない商品とは・・・靴や下駄などの履物類
なぜかといえば、商品自体はけっして悪くなくいいものですが

贈り物として「踏みつける」イメージがあるのでお礼などの
意味で贈る商品としては不適切とされています。

 

まとめ

お中元の時期はいつから!?関東/関西時期!
⇒⇒三元の一つで「中元(お中元」は7月15日が由来ですが
地域によって時期が違います。
関東・・・7月1日〜7月15日の間
関西・・・7月15日〜8月15日の間
時期も違うため早めの準備にこしたことはないのでそろそろ準備
してみてはいかがでしょうか。

定番商品とは!?
⇒⇒人気1位は「ビール」ですね。やっぱり美味しいですよね。
いまはデパートなどでは毎年贈り物の商品に工夫をしています
ので一度見に行ってみるのもいいですね。

 

最後まで呼んで頂きましてありがとう御座いました。
似ている記事はコチラ⇒⇒土用の丑の日2013うなぎ!!今年は高い!?鰻の美味しい食べ方