Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

cdcd
いよいよ始まりますね^^新ドラマ!
『ルーズヴェルトゲーム』

半沢チームが再度視聴率を取りに来た
感じが見受けられますが、そのあらすじ
など紹介してみたいとおもいます!


スポンサードリンク

ルーズヴェルトゲームの1話あらすじと感想について

images

 

このドラマは皆さんもお察しの通り前回大人気で
社会現象にもなった”半沢直樹”チックな感じを
だしていますよね^^;

宣伝に使われている上記の画像何てまるで
「倍返しだ!」なんてフレーズまで出てくるんじゃ
ないかって心配になるほどですww

ただ、1話からその人間心理を利用しているかの
ような展開と衝撃を与えてくれるとのことですよ。

というのも、半沢直樹での一番も盛り上がりに
貢献し、世間の注目の的にもなっていた”大和田常務”
役でした香川照之さんが最初から飛ばしてくるとのこと。

あっちなみにドラマの全体のストーリーに関しては
コチラでまとめていますのでご覧下さいね⇨コチラ

 

注目の香川照之さんの話しですが、主演の唐沢寿明
さんが社長に就任した会社へ仕事を発注している
お客様(取引先社長)でして、なぜか嫌がらせを
仕掛けてくるという展開になる様なのです。

経営が苦しい状況に加えて大和田・・ちがう香川照之
演じる諸田社長(取引先)からの発注量減と単価引き下げ
などなどで1話でいきなり窮地に陥るという衝撃の
始まりをみせるのでこれは第一話は絶対に見逃せない
ものになりそうですよ!

tet

 

この方に悪役演じさせたら今のところ右にでる
ひといないだろ〜な〜
(北野映画にもでてもらいたい、、でてる??)

 

第2話でのあらすじと注目ポイントについて

images (1)

 

注目ポイント其の1⃣

早速、大和田・・あっもう良いって(笑
香川照之さんの印象的な登場によって視聴者は
間違いなく最終回まで見逃せなくなっているところに
更に印象を残してくれるのがこのシュチュエーション
になるかと思いますが、上記画像にもある通りやはり
登場してきますが、融資を担当する銀行さま!


スポンサードリンク


しかもですよ!!これ、前回の半沢直樹でも
登場している銀行なんですよね。

ですから、もうファンにはたまらない展開になりますね。
その白水銀行がまた、主演の唐沢さんを追いつめる感じ
なんかはまるで、、、ドラマをみてのお楽しみといった
ところでしょうかね。

 

注目ポイント其の2⃣

この作品で役者として注目している方がいます。
全作品ではドラマ”ショムニ”でイケメン配達員役
で注目もされていましたが、このルーズヴェルトゲーム
に出演した役柄がなんと野球部の元エース役として
出演することになっています。

なぜ?その役柄が注目なのかといいますと、、、
お父さんが日本野球会を代表するほどの選手なんです。

工藤公康

彼の息子さんだからきっと野球ウマいんだろうな,,,
でも、Wikipedia見る限り工藤阿須可さんはテニス
やってたらしいので投げることよりもバッティング
がうまいのかな〜〜

どちらにしてもこれからドラマにテレビに出てくる
回数も増えてきそうな若手さんなのでこのドラマで
もっと魅力的な役者になってもらいたいですね。

 

まとめ

このドラマは、実は半沢直樹作品と同時にドラマ化
オファーがあったらしいとの噂ですが、半沢直樹作
同様に現役世代が自分に置き換えてみることができる
為、きっと引き込まれること間違いなしになりそう。

また、近年社会人野球部は少なくなっていますよね、
そのあたりもなにか感じるところがあるドラマに
なっているんじゃないでしょうかね。