Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

uote
2014年は広島県尾道市が注目を集めることに
なりそうです!3/22グランドオープンを間近に
迫っているonomichi-u2にあの自転車ブランド

”ジャイアント”のショップがオープンするとのことで、
広島県東広島市に続き注目されています。こちらでも少しご紹介してみます!


スポンサードリンク

見逃せない!尾道市がサイクリストの聖地になろうとしている!

onomichi

 

どうも水面下で進められていた話しのようでしたが、
地元尾道市が世界的に注目を集めることになりそうです!

上記画像は、今年2014年3月22日にグランドオープンを
控えている「ONOMICHI U2」という宿泊施設ですが、
ここの店舗は尾道市の海沿いに面しており、しまなみ海道へ
繋がる玄関口の尾道大橋にほど近い好立地。

そして、尾道市内の中心地でもあり(そんなに栄えてないですが・・)
飲食店・観光場所も近くて利用客への満足度も高そうなところになって
います。

⇒西日本の注目度が高まっています『広島県の聖地はここも!』

images1024

 

こんな雰囲気になるらしいのですが、世界中から
サイクリストが集まってくるってことは海外の方が
宿泊されるというのですが、毎日この建設中の
前を仕事で通っていても実感わきません(笑

というのもこの場所、もと資材倉庫としてほとんど
使われていなかった場所だったので「海辺の寂れた
倉庫」って雰囲気でとても華やかなイメージがなかった
ので、もしもこうなれば地元だけど宿泊してみようかな??

なんて好奇心が湧いてきますね^^

その施設は既に宿泊予約スタートしており、予約状況的には
まだ空いていますが、ゴールデンウィークなど大型連休に
向けてもしかしたら人気スポットとして注目されそうです。

⇒ONOMICHI U2 先行予約受付中はコチラ

 

自転車ブランド”ジャイアント”が関わっている!?

images (1)

ここまで尾道が大きくサイクリスト向けに展開していくに
あたっては理由がありまして、ご存知の通りかもしれませんが
広島県尾道市⇒愛媛県今治市に向けて全長59.4kmもある橋を
世界でも珍しい”自転車が通れる橋”として利用されています。

この影響からサイクリストには『聖地』として崇められる??
注目のスポットとなっていたんですね。

普段、あまり気にしてなかったのですが、ここ数年は本当に
尾道から今治に向けての橋や、そのつどつどでおりられる島には
自転車にのった(ロードタイプ)方が多いことは感じておりました。


スポンサードリンク

そして、その注目スポット”しまなみ海道”では2012年頃から
サイクリング大会として橋を自転車で走破するといったイベントが
行なわれるようになっています。

また、今回の追い風の中心にはあの自転車ブランド”ジャイアント”
がかなり影響しているのではないかと考えられるのですが、

2012年にはジャイアントの社員や会長がしまなみ海道を走破して
いるのです。

(以下引用)※予定前の記事より

台湾の自転車メーカー「ジャイアント・グループ」の、劉金標・董事長(以下、会長)は5月10日に38名の台湾のサイクリング仲間と共に来日し、瀬戸内しまなみ海道など約270キロを走破する予定だ。

現在77歳の劉・会長と共に来日するのは、ジャイアント・グループの執行長をはじめ取締役や監査役など多くの役員のほか、中華航空や自転車業界のリーダーたち、さらには台湾の女性キャスターの蘭萱さんで、一行と共に38台の自転車も台湾から運ばれる。

劉・会長は、「本来は、昨年日本の北海道をサイクリングするつもりだったが、日本の大震災があったため、この活動を1年延ばした。今回の活動は、台湾と日本で初めて行う大規模な自転車交流イベントであり、日本の地元自治体および産業界からも大いに注目されており、積極的な協力をいただいた」と説明した。

さらに、「今回の自転車を通しての交流は、日本の同地で整備されたサイクリングに優しい環境のさらなる理解を深め、さらには台湾の比較的良好且つパーフェクトな自転車の宣伝と技術を日本の参考に提供するものでもある。海を越えた交流は台湾の自転車王国としての名声をふたたび印象付けるものとなるであろう」と期待の意を示した。

(cyclist sanspo,comより)

 

その後も精力的にジャイアントの会長は2013年にも再度来日して
サイクリング大会に出場されており、世界中の”ジャイアント”ファンも
この動き便乗して『しまなみ海道』を走行してみたいと感じる様に
なっています。

この流れから今年のオープンする宿泊施設にはジャイアントも
今治店・東広島店に続いて出店するとのことらしいので今まで
以上に観光客が増えそうだ!

規模はオリンピックとはいかないですけど、気持ちはオリンピック
誘致に貢献しているつもりですね^^(オリンピック記事)

ジャイアントの人気車種からご当地注目サイトまでご紹介!

images (2)

 

最後にこの注目イベントの中心でもある自転車ブランド
ジャイアントの人気車種などサイクリストデビューをしたい
あなたの気になるものをご紹介しておきます!

クロスバイク

見た目と機能性の両方を持ち合わせて普段使いも
できるものといえば”クロスバイク!”になるだろう!

サイクリストデビューにはクロスバイクから試すのは
おすすめ。

中心価格も5万〜10万と決して安くは無いが
マウンテンバイクより軽く、ロードバイクより安定感
のあるオールラウンダー。

どんなシーンでも使いやすく通勤・通学などに最適
の車体なので初めての1台なら迷わずクロスバイク!

この価格は比較的お手頃なのでデビュー車種としては
もってこいですね^^
(私もクロスバイクからデビューしようと思っています)

 

ロードバイク

サイクリスト上級者向けといったイメージある
ロードバイクですが、最近では10万円を切っている
ものも増えており、人気が高まっています。

特にその魅力として『軽さ』にあると思います。

”しまなみ海道”を走破しようと考えたときに約60km
になってくると少しの重量でも体感が変わってくると
言われており、軽快な走りを実現するにはロードバイク。

また変則機能の豊富さからこぎ出しがラクでトップ
スピードをキープしやすいのも特徴です。

長距離を楽に、そして速いスピードで走れる自転車を
乗りこなしたいあなたにはロードバイクが最適です!

ご当地サイト

『サイクリスト必見!しまなみ海道での思い出を
オンラインショップで振り返りましょう。』

せっかく広島県尾道市に来たんだからご当地品などにも
触れておきたいけど、自転車だから持って変えるのはちょっと・・・
そんなあなたにおくる”しまなみ海道”の記念にご自宅でも
味わえるご当地食材サイトをご紹介します。

⇒『瀬戸内しまなみ海道オンラインショップ』サイトはコチラ

瀬戸内しまなみ海道

 

西日本の中国地区に点在する”うまいもの”を集めて
しまなみ海道に集まる観光客の方へお家でも旅の
思い出を楽しんでもらおうというオンラインショップ
ですので是非、観光の際には要チェック!

⇒尾道市は観光の名所!春夏に向けてこちらの記事もご覧下さいね^^