Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

images
第36回隅田川花火大会最新穴場情報公開します!
穴場スポット場所は!?ちょっと立寄りたい近く

食べ物は?最寄り駅どこ?など明日に迫って
きた7月27日の最終確認に是非ご覧くださいね!


スポンサードリンク

隅田川花火大会の詳細情報お届けします!

名称:第36回隅田川花火大会

開催日:2013年7月27日(土)
※雨天の場合7/28(日)に延期

開催時間:19:05〜20:30

開催場所:東京都墨田区(浅草・向島付近)

basyo

打ち上げ本数:第一会場1万1000発
第二会場1万1500発

来場者数:(例年)95万人

HP:隅田川花火大会オフィシャルサイト

images

 

東京の花火大会と言えば『隅田川花火大会』と
いわれるくらいメジャーな花火大会ですよね。
どうも東京の三大花火大会の一つにも選ばれて
いますね。

(東京湾花火大会・江戸川区花火大会と共に)

 

その歴史は古く且つ花火大会の歴史においてこの
場所でこの花火大会がもしかしたら起源になって
いるのでは!?とも思えるほど歴史深い花火大会
のようです。
※訂正:実際は花火を売り出すようになるのは
万治2(1659)年のこと。
花火が打ち上げられた最初も享保2(1717)年
には水神祭りに合わせて献上花火を打ち上げら
れています。

⇒歴史ある大会は九州にもありました!来場者数西日本一??

 

とゆうのも享保17年(1732)に、徳川吉宗が
隅田川河川敷で開催したとされています。
当時は江戸全体で流行した病気などの厄払いの意味も
込められていたなど伝えられています。


スポンサードリンク

花火のかけ声の由来ともなっている「鍵屋〜!」ですが、
こんな歴史があったのはしりませんでした。

 

(以下引用)

 

花火見物でおなじみの「鍵屋ぁ〜!」「玉屋ぁ〜!」の掛け声。
「鍵屋」「玉屋」とは、隅田川花火大会の起源である両国の川開きを発展させた立役者ともいえる、江戸を代表する花火師の屋号。江戸の花火の人気を二分した二大花火師です。

当時評判がよかったのは玉屋のほうで、「玉やだと又またぬかすわと鍵や云ひ」と川柳にあるように、玉屋の掛け声ばかりで鍵屋の名を呼ぶものがいない、といわれた時代もある。ただし、玉屋は幕末期(1843)に失火事故を起こし、半丁ほどの町並みを焼いてしまったことで、江戸処払い(追放)を命じられ、1代限りで断絶した。ただし、その後も江戸のすぐ近くで細々と営業していたという説もある。一方の鍵屋は、日本最古の花火会社「株式会社宗家花火鍵屋」として現存している。

images (1)

 

昔からある『鍵屋』は現在も続いていることにびっくりしました^^
そんな歴史深いこの大会は毎年テレビ放送もされていますよね。

 

どうもテレビの放映権をテレビ東京が独占していて
会場周辺に本社を構える「アサヒビール」がスポンサー
となって大会を盛り上げているらしいですね。

imagesimages (1)

そんな予備知識を備えた上でみる花火大会は少しは
違った見方が出来るのではないでしょうかね^^;

 

また、一緒にいかれる彼女や奥様への”ウンチク話し”に
是非ご利用ください!

 

隅田川花火大会の『最新』穴場情報をお届け!最寄り駅もご一緒に^^

 

park_img_017-thumb-720xauto-5081
images (2)

 

穴場名称:汐入公園(しおいり こうえん)

出身地:東京都荒川区南千住八丁目13番1号

siorii

駐車場:汐入公園北駐車場
(荒川区南千住8-13-1)

営業時間:24時間

利用料金:普通車 1時間まで200円
以後30分毎に100円

収容台数:35台まで

※同じくその南側に「汐入公園南駐車場」もあり
収容台数41台とございます。

最寄り駅:南千住駅

以上の詳細としてご紹介しましたが、この「汐入公園」
最近では”穴場”よりメジャーになりつつありますが、
それでも多少混雑は免れるのではないでしょうか!?

 

メリット:第一会場が川辺からみられます!穴場と言えば
距離もあり多少花火は見えにくいイメージですが、ここは
スカイツリーなど隅田川の観光スポットまで見渡せる絶景
ポイントとしてカメラマンも場所取りなどしている場所でも
あるらしいですよ^^

 

多くの皆さんが通常この”南千住駅”南口から真下に向かって
のルートを歩いていかれますが、その横手になるので
以外にいく人が少ないとも聞いておりますが、地元の
方が中心なのでしょうかね^^;

 

ただ、そのルートとして南千住駅から言問橋に直結する
道は1車線が歩行者天国となりその道沿いでも建物が
多少被るくらいで普通にみれる場所なので移動しながら
みるといった方法もある様ですね。

 

ちょっと小腹が空いたけど、、食べ物は!?

korere

 

本来は、せっかくの花火大会ですので多く出店されて
いる屋台で買って食べるのが大道とおもいますが、
ここはご家族をお持ちの奥様向けです^^;

 

大混雑のなかお子さんや旦那さんの食事を購入する
のは至難の技ですよね。

 

そんな時の為にとっておきの場所をお知らせ致します
ので、是非こっそり抜け出して買いにいってみては
いかがでしょうか^^

 

【シマダヤ 橋場店】

koere

 

住所:東京都台東区橋場1−9−6
(03−3875−6451)

時間:10:00〜23:00
(日曜は9時からオープン)

東京都台東区橋場1−9−6_-_Google_マップ

 

第一会場から徒歩7分ととても近いわりに穴場なので
買い物客くらいで観光客は流れ込んでくることはない
らいしです。

 

ですので、なかなか食料確保が現地でできそうになかった
らこちらのことも忘れずにメモっておけばなにかの
お役にたてるかも!?しれませんね^^

 

当日はスーパーの前で売り出しする出店も用意され
『ピザや餃子』『焼き鳥』『総菜』などなど
主婦の味方である”スーパー”の本領発揮する時ですね(笑)

 

是非一度おたちよりしてみてくださいね。

 

まとめ

もう明日に迫ってきました『隅田川花火大会』ですが
最終確認に使って頂けたら嬉しいです^^

大混雑は免れそうにないのでくれぐれもけがや事故には
気をつけてくださいね^^

 

最後までよんで頂きましてありがとう御座いました。
⇒夏のイベントにはお子様と一緒に楽しめるレジャー施設が今大注目!コチラ