Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

dute
2020年東京オリンピック(東京五輪)の
チケット情報や会場ネタを最速でお知らせ
したいと思います!!

サッカー観戦予約チケット?値段価格は?
ヤフオク優待券が販売される!?どうぞ!


スポンサードリンク

2020年東京オリンピックのチケット情報は?サッカーも!

名称:2020年オリンピック・パラリンピック東京

開催日程:2020年7月24日〜8月9日
※パラリンピックは8/25〜9/6

⇒2020年東京オリンピック日程・新種目
まとめた記事はコチラ!!

メイン会場:新国立競技場

収容人数:約8万人

総工事費:1300億円

koute

ついに決定した東京オリンピックですが、これから
どんどん新しい情報が入ってくるかと思います!
この記事では本文下に【追加情報】として増やして
いきたいと思いますのでまずはお知らせしておきます^^

 

東京オリンピックの会場建設が決まっていますので
その未来構想が動画でありましたのでご覧下さいね!

 

⇒マジカッコいい『新国立競技場』公開!
(【動画】詳しくはコチラをクリック!)

 

どうでしょうか!?なにか近未来を感じますよね^^
今からワクワクしてきます!

 

こんな”新国立競技場”でサッカーなんて応援したら
みんな大熱狂するでしょうね! これなら海外から
のサポーターにも恥ずかしくない競技場をお魅せ出来る
んじゃないかな^^

 

ちなみにこのメイン会場で予定されている競技や
内容がオフィシャルサイトで紹介されていたので
ここに少しだけ貼っておきますね。

 

(以下引用)

 

新国立競技場は、開会式、閉会式、陸上、サッカー、ラグビーの会場として使用される予定。1964年の東京オリンピックに合わせて作られた現在の国立競技場を建て替える。

収容人数は8万人、総工事費は1300億円。屋根は開閉式で雨天にも対応する。またサッカーなど球技開催時は陸上トラックの部分に観客席が移動する仕組みを備えている。2019年に開催される、ラグビー・ワールドカップでの使用も決定している。

 

これをみて気になるのは”総工事費1300億円とか
想像できないでしょ!?この金額かけても作る価値は
ありそうですが、お金の出所がきになりますね^^;;
きっと税金が大量に使われているのだと思いますが、、

 

今までの誘致活動に投資してきた金額の回収を誘致できて
どうにか見込みができたでしょうね。ホント良かった。。
猪瀬知事の前任者(石原前都知事)が2016年の
誘致活動に150億円を投じて失敗に終わってしまったので
2020年の誘致資金は75億円とその半分で活動資金を
捻出していたらしいので努力がうかがえますよ。

 

そこまでしてまた、、、、だったらショックが大きかった
ですが、どうにか2020年は前回の悔しさを”倍返し!”
できたのではないでしょうかね(笑)

⇒”倍返しだ!”とはやはり半沢直樹ですね^^;最終回まとめ記事
(詳しくはコチラをクリック!) 

 

ですので、私たち国民はしっかり税金を支払った分だけ
楽しまないと損なのでこれからの予定に東京オリンピック
をいれておいてくださいね^^

 

その中でもまずは抑えておきたいのが『日本代表サッカー』
ですよ!!! そのチケットが出回るのはいつ!?
えっ、ヤフオクで出てる!?

 

2020年東京オリンピックのチケットが!?

dklje

 

東京オリンピックのチケットは昨日決定して
からというもの問い合わせが相次いでいるらしい
ですね。

 

(以下引用)

 

東京オリンピックは、2020年の7月24日から8月9日までの17日間、熱戦が繰り広げられる。
早くも、JOC(日本オリンピック委員会)には、チケットの問い合わせが相次いでいるという。
招致委員会によると、誰もが見ることのできる手ごろな価格に設定し、販売する全チケットのおよそ6割は、4,400円以下に抑えるという。
しかし、開会式の値段は、2万5,000円から15万円で、陸上や水泳などの人気競技は、決勝戦などで最高3万円になる見込み。

(フジテレビ系FNNより引用)

 

金額が平均4400円とはプロ野球を見に行くより
少し安い!これなら私でも手に入れられる金額です!
だったら早くほしい!!
と思うのは皆さん同じようでこの情報は続きがあり
こんな貴重なものがありましたのでご覧ください。

 

(以下引用)

 

観戦チケットはインターネットや全国のコンビニエンスストアなどを通じて販売することにしていて、招致委員会によりますと、チケットの販売は開催のおよそ1年半前に当たる2019年の年明けから始める予定だということです。

 

おおっ!2019年1月1日はコンビニかネット検索が
大混雑しそうなかんじですね!!


スポンサードリンク


またまた、Twitterでも情報はでてきています。

 

 

でもでも皆さんの情報を集めただけではタイトル負け
してますよね。。。
チケット情報をお知らせ!と書いているにもかかわらず、、
ですので探していましたらこんなものが発見されました。

 

”ヤフオク”に出品されて、、、、、、いた!?

 

⇒オークファン『東京オリンピック チケット』
で検索してみた。
(詳しくはコチラをクリック!

 

ごめんなさい(´。・д人)ゴメンヨゥ…過去のチケットでしたね。
でも、あるんですね!?こんなものが・・・
ただ、私は諦めていません。きっと『優待券』なるものが
ライブやコンサートでも出回るようにこの東京オリンピック
でもきっと2019年よりも早くでてくると思っています!

 

それは『ヤフオク』に流されると予想して2018年あたり
から検索を毎日でもしていきたいと思っております!!!!

⇒ヤフオク『東京オリンピック』検索すると・・・コチラ

 

見つけ次第このサイトに再アップさせて頂きますので
皆様にはお手数ですが、毎日このサイトをCheckして
ください∵:.(:.´艸`:.).:∵ぶっ

 

ただ、私のように毎日でも『チケット情報』を気にして
いる人はたくさんいるようですよ。

 

(以下引用)Yahoo!知恵袋より

1
東京オリンピックの開会式の、チケットはどこでてにはいりますか?

⇩ ベストアンサー回答は ⇩
2
長野オリンピックの時はチケットぴあだけだったようなので、今回もその線が濃厚なのでは?

あとは、各旅行会社の開会式パックが販売されるんじゃないですかねぇ

 

こんな感じでたくさんYahoo!知恵袋では質問ラッシュに
なっておりました^^;;

 

こんな会話の中にもヒントが隠されていてこちらの回答は
とてもためになりますよ。⇩

3
チケットはおそらく抽選じゃないかな・・閉会式はわかりませんがロンドンの開会式は2012ポンド(30万程度)から20.12ポンド(3千円程度)だから20万2千円から2020円なんか面白いですね・・

ロンドンでは6月頃はどこも一杯で価格も通常の2から3倍・・でしたが・・直前になればかなりのキャンセルがあり・・案外安くなりますね・・なお1964年の開会式・閉会式は最高8000円 2000円から最低はカテゴリーVの子供料金100円でした・

 

以外にも始まる前が一番盛り上がって直前になって
キャンセルなどでると前回のロンドンオリンピック
観戦経験者の方が語っていらっしゃいました!

 

やっぱり経験者に聞くと一番良い情報がでてきますね。
今後ロンドンオリンピックなどからも情報を集めて
見ようと思います!

東京オリンピックでは”サッカー”の観戦に注目している
とお伝えし巻いたが、サッカー繫がりでもひとつ話題を
お知らせします!

 

ラモスが2020年東京オリンピックに期待!?

foeiute

 

なんで??ラモス日本代表復帰キタ(゚∀゚)コレ
な訳ないですが、じゃどんあ話題で出てきたわけ!?

 

実は今、ラモス瑠偉さんは日本代表のビーチサッカー
の代表監督をされているんです。それで、今回決定
した”東京オリンピック2020年”には是非!
ビーチサッカーを入れてほしい!と願っているんだとか。。

 

(以下引用)

 

「東京のオリンピック決まりましたね。おめでとうございます。ビーチサッカーもやりたいですよね。以前、FIFAの(ゼップ)ブラッター会長が2016年のブラジルでのビーチサッカー開催を期待していたし、すごい気に入ってくれていたからね。

ブラジルでだめだったら東京でぜひビーチサッカーを開催したいですよね。もちろん総監督はラモスで。いや、監督はもうええよ。監督なんかやりたくないよ(笑)」

 

なんじゃそりゃ(笑)監督やりたくないとは。
でもいまでもサッカーという競技に携わって
いるんだな〜と関心してしまいました^^

 

もしも出来る事ならかなえて上げたいですよね。

 

⇒以外に面白そうなビーチサッカーの動画はコチラ

 

まとめ

東京オリンピック2020年には私も観戦出来るように
体調を今から整えて準備しておきます(笑) 冗談は
ほどほどにして、チケットは正式に発売される2019年
の年越しはホント大変なことになりそうなので、少しでも
情報が各方面からでてきたらすぐにコチラに載せるように
しますね!

 

ですので、もしもあなたがもっている情報があれば
おしえてくださいね!

⇒2020年に活躍しているであろうサッカー選手は!?
(詳しくはコチラをクリック!)

 

最後まで読んで頂きまして有り難う御座いました!