Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

images
ザ漫才2013が今年も開催されるが
2011年より出場している大注目コンビ

『ウーマンラッシュアワー』だ!
この魅力を今回紹介したいと思います。


スポンサードリンク

気になるのはもちろん彼ら♪

fkoe
ちなみに、全くお笑いに詳しくありませんw
なので、こんかい出場される三分の一の方の知識は
ありません(´;д;`)ウッ…

なので、純粋に普段テレビ観てる程度のわたしがおすすめするもの
なので、ご了承くださいw

なんといっても、

ウーマンラッシュアワー!!

彼ら、最高ですよねw
TheManzai2011での全力での『バイトリーダー』のネタ、
完全なるツボw
ツボすぎて、未だにそのシーンはHDDから消すことができ(;゚;ж(;゚;ж(;゚;ж(;゚;ж;゚;)ж;゚;)ж;゚;)ж;゚;)スペシャルブッ

 

⇒このネタは一度は見ておきたい!【動画あり】

 

あれ以来、普段リアルバイトリーダーな子みると、
なんだか嬉しくなってしまいますw

cmkfjd
だって、実際いますよねぇ?あういうタイプの子(´゚艸゚)∴ブッ
大人しそうなのに、こっちから話しかけると目線あわしてくれないまま、
いきにりシャキシャキしゃべりだす子w

まぁそれはいいとしてw
その時にナイナイに言われてたように、このネタは元々
彼らの中では有名なネタだったようで、始まってすぐネタバレ的な
空気になってました。

ちなみに2012年の『八つ当たり』ね。
あれ、YouTubeで観たら、少し違うバージョンもありました。
あれも秀逸。

だけど、お母さんに言わせれば、テンポが早すぎて何言っているか
分からないとのこと。
そうでしょねw

しかも、2013年10月23日放送だった
『山里の亮太の不毛な議論』に、ドランクドラゴン・鈴木拓と一緒に
クズ仲間と言うことで呼ばれた村本君、なかなかな放送でしたよw
彼のことをあまり知らない方は、聞いてみてほしいです。

『良いクズ、普通のクズ、悪いクズ』の3人。

結果、ビジネスクズの山里が良いクズで、普通のクズが鈴木で、
悪いクズは、もちろん村本君でした。

今年はどんなネタにあるでしょうね♪
3度目の正直で、優勝候補の彼らに注目♪

すでに王道の彼ら!!

『NON STYLE』のM-1時代の漫才って最高に面白かったですよね!
最近は全くネタしてるところは見てないのですが( ´゚,_ゝ゚)

そのM-1で審査員にきていた上沼恵美子さんに

『あんたら、ネタはこんな面白いのに、なんでそんなにフリートークが
面白くないの?』って言われてたの、思い出しましたw
そういえば、あまりひな壇とかではみませんもんね。
漫才の実力の差を見せつけてほしい!!


スポンサードリンク

『東京ダイナマイト』って、私の記憶の中では
確かビートたけしさんのお気に入りでしたよね?
初めてM-1出たときに、そう言ってました。

関係ないですけど、なぜかやたらモテるハチミツ次郎の謎w
あー・・・・でも、わたしも好きw
彼のモテ技術として、
「香水よりもダウニーを」って言っているとかw

今、またこのタイミングで決勝まできたのは、また更に面白く
なっているからと、期待値がグッとあがります♪

ここでまさかの彼ら?

最近、SMAPの中居君が《タレント再生工場》として噂になっていますが、
私も《オジンオズボーン》を初めて観たのも、中居君の番組でした。

確か番組名は「うもれびと」。
それに出演したときも、よく分からないギャグ?みたいなの、
いっぱい言ってましたねw

すこしずれた漫才、ちょっと今時な感じですね( ゚з゚ )旦 :;*.’:;ブッ
すべ リンゾウにも期待w

⇒お笑い芸人の最先端はこのお方しかいないでしょうね^^

ザ漫才での結果は”優勝”してもらいたいですが
私の推しメン”ムラピー”の活躍を是非期待したいと
思います。

あなたの推しメンも良かったら教えて下さいね^^